ウォーターバグズ音楽教室

ウォーターバグズ音楽教室は、毎週土曜日開催の社会人向け音楽教室です。

ウォーターバグズ音楽教室・新宿校は社会人や学生の楽器初心者の方々にオススメです。一人でしんみりやるレッスンではなく、皆で一緒に学べるので友達も増えるし楽しめること間違い無しです。「新しい習い事を始めたい」「いろんな人と一緒に演奏したい」そんな方に最適な音楽教室です。
次回の開催は
18:00~20:00
会場:幡ヶ谷ミュジック
〒151-0072 東京都渋谷区幡ヶ谷1丁目2−8 幡ケ谷 スカイ マンション B1F

今まで一人で演奏してたけど、色んな人と演奏がしたい

そんなアナタにウォーターバグズ音楽教室は最適です!当音楽教室は誰かと一緒にセッションをすることを目標に授業を進めていきます。 簡単なやり方さえ分かれば誰かと一緒に演奏することはとても簡単です。パートを問わずに参加出来ますのでバンドの様な雰囲気を味わいたい方や 自主トレが飽きた方にはピッタリです。


楽器を弾いた事が無いけど演奏してみたい

そんなアナタにも経験豊富な専属講師が演奏のやり方をお伝えさせて頂きます。どんなパートの方でも楽しくセッション出来る様に ゆっくりと丁寧に、出来るだけ最短コースでの上達をお手伝い致します。授業の最後には皆で簡単なセッションをやれるのを目標に授業を進めて参ります。難易度は参加者様のスキルに合わせて進めるのでご安心下さい。


音楽教室に行きたいけど値段が高かった

ウォーターバグズ音楽教室は業界最安値を目標に値段設定をしています。入会金は無料で当日の参加費のみで授業を受けられます。 他の音楽教室と比べても料金は破格です。また、講師も豊富に取り揃えておりますので、個人の音楽教室よりも様々な指導が受けられます。 今までにな音楽教室の価格設定と、指導方法をウォーターバグズ音楽教室は進めて参ります。


音楽を通じて友達を増やしたい

この音楽教室では、複数人での同時練習を行いますので、その日に一緒に演奏した人たちとは、自然と絆が生まれています。 共通の音楽の趣味があるということは、お互いの距離もおのずと縮まるものです。また、授業の後に自由参加で飲み会もやっているので、 そこでも仲良くなれる機会が多くあります。


ギターレッスン・コース




ウォーターバグズ音楽教室のギターの授業内容は、バッキングとリードの2種類に分けて授業を進めます。 基礎をしっかり固めたガチガチなやり方でなく、すぐに楽しめるやり方を授業でお伝えいたします。


バッキングギター
複数の弦を弾いて和音を出すバッキングはAコードやCコードなど、簡単なコードを使って出来る演奏のやり方をお伝えします。 ドラムやベースにリズムを合わせて演奏するやりかたや、音量に起伏を付けたストロークなど、背景としてのギターの弾き方が出来るように授業を進めていきます。


リードギター
メロディー部分を奏でる主に一つの音で弾くリードギターの授業では、音の探し方のコツや、規則を実際に演奏をしながら授業をします。 コードと違い押さえやすいので、コードを知らない場合はリードから入ることをオススメします。

ベースレッスン・コース




ベースの授業ではドラムのリズムとギターのバッキングに合わせた音選びを探すやり方から授業を始めます。演奏の土台となる楽器で、割と人気の無い楽器ですので、やりがい満点です。 テックニックよりも無理なく動ける範囲での音選びを授業でお伝えします。

ドラムレッスン・コース




ドラムの授業では、自己完結のドラムの叩き方をやるのではなく、周りの楽器の音を聞きながらの叩き方や、クラッシュ(シンバルを叩く)の入れるポイントなど、 皆と演奏する為の叩き方をお伝えします。最もとっかかりやすい楽器ですので、演奏を体験してみたい方にオススメです。

音楽教室についてのよくあるご質問

ここではウォーターバグズ音楽教室に寄せられた質問に対しての答えをまとめてあります。 以下の内容以外に疑問や質問がありましたら、お気軽に上記のフォームよりお問い合わせください。


Q:この音楽教室には入会金はありますか?
A:ウォーターバグズ音楽教室では入会金は設けておりません。また面倒な事務手続きも一切不要です。
Q:開催日はいつですか?
A:開催日は基本的に毎週土曜の18:00から2時間開催します。詳しくはホームページ上部の次回の日程をご確認ください。
Q:開催場所はどこですか?
A:新宿を中心にレンタルスタジオを利用して開催しています。その中でも幡ヶ谷の「グランブルー」というスタジオで主に開催しています。
Q:全く楽器をやったことが無いのですが大丈夫ですか?
A:全くの初心者の方でも参加いただけます。いきなり上手に演奏するのは難しいかもしれませんが、バグズクラブの講師が 最短ルートでの上達のお手伝いをさせていただきます。
Q:講師はどんなひと?
A:演奏経験豊富な上級者の方々です。教え上手な方を中心に揃えています。謙虚で礼儀正しい人しかいません。
Q:講師は選べますか?
A:その日参加している場合でしたら講師の指名は出来ますが、ご希望の講師が参加していない場合も御座いますので、 予めご了承ください。
Q:どこに連絡すればいいですか?
A:当ページ上部のお問い合わせフォームからご連絡ください。
Q:1時間だけ受講は出来ますか?
A:原則2時間制で授業を行っておりまして、短縮も延長も出来ません。
Q:楽器は持って行った方がいいですか?
A:楽器をお持ちの場合や、ご自分の楽器で演奏される場合はお持ち下さい。ギター、ベース、キーボードはレンタル可能です。(一時間100円のレンタル料が発生します)
Q:ドタキャンしてもいいですか?
A:参加出来ないことがわかった場合はなるべく早い段階でご連絡下さい。 他の参加者様にもご迷惑となります。
2016年10月23日:音楽教室10月29日開催
初心者向けの社会人音楽教室のウォーターバグズ音楽教室が10月29日に開催いたします。参加者募集中です。
2016年9月30日:大人から始める音楽教室
ウォーターバグズ音楽教室は大人からでも気軽に始められる音楽教室です。参加形式は自由で好きなときに自分のペースでご参加頂けます。
2016年9月30日:バグズ音楽教室明日開催
社会人にオススメな音楽教室のウォーターバグズスクールが明日開催されます。バンド形式の教室で参加者同士で交流をしながら上達できるのが特徴です。難しい理論や練習は抜きで、形から入って少しずつ上達していこうというのがウォーターバグズ音楽教室の特徴です。
2015年3月27日:音楽教室明日開催!
大人の為の音楽教室、ウォーターバグズ音楽教室は明日開催です。「音楽を始めたい」「誰かと一緒に演奏がしたい」そんな方は是非一度、ウォーターバグズ音楽教室で新しい音楽という趣味をスタートしてみてください。明日も多くの教室参加者様にご応募頂いております。この音楽教室の特徴として、ただ音楽を演奏するだけでなく、音楽を通じて、多くの方々と交流できるというメリットがあります。間もなく新生活が始まるこの季節にウォーターバグズ音楽教室で新たなミュージックライフをエンジョイしてみてください。
2015年2月17日:大人の音楽教室今週も開校
大人の為の音楽サークル、ウォーターバグズ音楽教室が今週も土曜日18:00から開校いたします。新宿からアクセスの良い、幡ヶ谷グランブルーというスタジオでの開催になります。初心者の方でも、皆と一緒に音を出しながら楽しく演奏を上達することが出来る、このウォーターバグズ音楽教室で楽しい音楽ライフのスタートを切ってみてください。
2015年1月24日:音楽教室本日開催
社会人に向けた音楽教室、ウォーターバグズ音楽教室が本日も開催されます。本日は歌の講師もいますので、演奏の中にアドリブボーカルを入れた歌い方を習いたい方は、是非授業に参加されてみてください。音楽を楽しみながら上達できるこのサークルでは皆様のスキルアップと音楽を楽しんでいただくことをモットーに努力しております。
2015年1月10日:音楽教室開催のご案内
こんにちは。ウォーターバグズ音楽教室は、本日も18:00より、幡ヶ谷のグランブルーというスタジオにて開催いたします。楽器初心者の方もお気軽にご参加ください。もちろん、バリバリ演奏できる方も。お一人さまも大歓迎です!皆様ふるってご参加ください!
2015年1月3日:新年音楽教室のご案内
大人の音楽教室としてご好評頂いているウォーターバグズ音楽教室は本日より開校を行わせていただきます。音楽という趣味を大人になってからスタートさせたい社会人の方々にオススメな教室となっておりますので、年の初めから、何か新しいことにチャレンジしたいとお考えの方は、一度ウォーターバグズ音楽教室で、趣味のスタートを切ってみてください。
2014年12月18日:今週の音楽教室について
今週もウォーターバグズ音楽教室は開講いたします。これから楽器をスタートして新たな新年を迎えてみては如何でしょうか。楽しい音楽仲間もきっと見つかるこの音楽教室で音楽とステキな出会いを経験してみてください。
2014年11月15日:音楽教室ニュース
今週も音楽教室を開催します。セッションと同時に行う音楽教室は、ただ教えるのではなく音楽を体感しながら上級者の演奏を見たり聴いたりして演奏の上達のきっかけを作る目的で行っています。また演奏後には交流会がありますので、そこで演奏のノウハウを聞くのも上手くなる第一歩です。18時より幡ヶ谷グランブルーAスタジオで行います。よろしくお願いします。
2014年11月10日:色々な曲を作ってみよう
これはギターの練習自体のテクニックというよりも、作曲やアレンジプロセスにおけるギターの練習の利点話です。 誰ももいずれオリジナル曲を作曲するようになっていく、もしくはすでにその段階に入っているはずです。 そうなると、きっと似た曲ばかりが出来上がってしまう、という悩みにぶつかることもあると思います。 そんなときには作曲を一時中断し、コード進行だけでもいいので2~3曲ほど既存曲をギターの練習してみましょう。 すると必ず道が開けます。メロディもアレンジも結局は自分の引き出しの中から生まれてくるものです。 その結果がいつも似てしまうのは、引き出しの数に限界があったからなのです。 そこでいったんギターの練習で他人の曲を軽く分析してみることで、自分の中の引き出しの数を増やすわけです。 そこまで大げさでなくても、何かしらのヒントが見つかるはずです。コード進行のコピーからそれまで自分の中になかったメロディが浮かんできたり、新しいアレンジのアイディアが浮かんできたり、1つのきっかけから思わぬ好結果が生まれることもありますよ。
2014年11月10日:フレーズの探し方
フレーズを探っているときに「まったく分からない」となることがあります。そういうときは愚直に12個の音程を1個ずつ当てはめていくしかありません。 ただ、その際に例えば「ドミソシミソミソレー」というフレーズが答えだとして、あなたならどこから手を付けますか? きっとフレーズの頭のドミからトライしてしまうのでは?それも悪くはありませんが、「まったく分からない」状態の打破にはそれよりもいい方法がありま貳最後の「レー」を見つけるところから始めるのです。 というのもフレーズ構成上の頂上が「レー」だからです。つまりこの「レー」はロング・トーンかもしくは「音が区切れた最後の瞬間」なわけですから、多くの場合は聴いていて頭に残りやすい音=判断しやすい音になります。 これを手がかりにして、次はその音の1つ手前の音を探す。つまり逆向きに音程を探って行くのです。またこの方法の副産物として、聴き取った音符の数が正確でないとフレーズの出だしのタイミングが合わなくなりますから、最終的にリズムの符割りも判断しやすいという利点があります。
2014年11月10日:上達方法はひとつじゃない
楽器の練習の基本は「疑うこと」にあります。最初に聴いた「この音だ」と思った音をその後に何度も「もっと違うことをしてるんじゃないのか?」と疑うことが大切です。 それには楽器の練習をしたその日ではなく後日に確かめてみることが重要です。日が変わると耳の感覚が違うからです。 もちろん最初に判断した音が正解であることもあります。 例えば私が10年前に譜面におこすした曲を、今譜面におこすしたらきっと少し違う譜面が出来上がると思います。 それはこの10年でさらに耳と考え方が進歩しているはずだからです。 10年後に譜面におこすしてもまた違う譜面になるでしょう。 「では各時点での譜面は間違っているのか?」と聞かれれば、「常にどれも正解のつもりです」と答えるしかありません。演奏というのは実際には答えは1個ではなく、 雑誌やスコア・ブックなどに掲載されている譜面も実際は「アーティスト本人の演奏を別の誰かが代表して譜面化した一例」みたいなものです。音楽には「表現」というものがあるのです。 譜面におこす者によって、また譜面におこすした時期によってその表現に対する解釈の仕方がいろいろあるわけで、10人の譜面におこすのプロが譜面化したらきっと10種類の譜面が出来上がるに違いありません。
2014年11月10日:途中で練習を始めない、止めない
ギターの練習をしていると、聴き取ったフレーズを暗記しようとして、いつのまにか暗記練習タイムに没頭してしまうことがあります。しかし、それをやってしまうとギターの練習をやり終えることが遠のきます。自分の中で練習は御法度と決意して、ギターの練習の段階では聴き取り結果を積み上げていくことに集中したいものです。そのために紙に書く意味があるのです。紙を用意しない人に限って途中で練習を始めてしまい、次の日、結局「あ れ、そういえばこの曲の後半まだギターの練習してないや」なんてことになりがちです。練習段階では完全に曲を紙に残すまではギターの練習の時間と割り切りましょう。上達するのは練習が完全に終了してからです。また「知らず知らずのうちに練習タイムに突入!」と似たようなギターの練習時の落とし穴として、プロセスの途中で気分が乗ってきた結果「知らず知らずのうちに音源とセッション・タイムに突入!」ということもよくあります。そうな らないためにもセッションはギターの練習の前に思う存分やっておきましょう。要するにギターの練習プロセス時にはそれだけに没頭しようということです。音楽教室の参加だけではどうしても難しい自習ですが、このような過程を踏まえないと、上達は先延ばしになるばかりです。
2014年11月9日:次回の開催のお知らせ
次回の大人の為の音楽教室、ウォーターバグズ音楽教室は11月15日に開催いたします。皆で一緒に演奏しながら参加できるこの音楽教室は楽器を上達することは勿論、普段交流できない方々と一緒に楽器を通じて交流することも出来ます。是非楽器に興味のある方は、一度ご参加されてみてください。
2014年11月9日:音楽教室では簡単だと思う曲からスタート
音楽教室では簡単だと思う曲からスタート 楽器の習得にも言えることですが、自分のレベルに合った曲からスタートすることは大切です。明らかに難しい曲を練習しようとしても途中で挫折してしまい、練習嫌いになってしまうことが多いからです。最初のうちは「これなら大丈夫」という曲を選びましょう。それはすなわち自分が弾けそうな曲でもあるわけです。高尾山に登って、「登山が好きかも」の気持ちになってから徐々に富士山を目指し、それからエベレストを目指すというなら実現性はありますが、最初からエベレストを目指しても登れっこありません。そして、どんな山でも時々後ろを振り返ってみながらゆっくり登っていくのが大事になります。また1曲の中でもアドリブ・ソロだけは難しいということはあります。その場合は、そのソロ・フレーズは後回しにして他の全体を練習します。後回しにしたフレーズは数力月後にもう1回トライしてもいいし、1年後になら練習できるようになっているかもしれませんよ。
2014年11月9日:練習を積み重ねる
楽器上達および楽器の練習上達の一番の敵は思い込みです。「俺はこれくらいは弾ける」とか「楽器の練習なんて必要ないよ」という思い込みだけで楽器の練習を甘く考える姿勢は感心できません。また「練習をするとオリジナリティがなくなる」という意見を耳にすることがありますが、そんなことはありません。練習の後だからこそ身に付く腕前とオリジナリティがあるのです。雑誌のインタビュー記事などを読んでみても分かるように、世の中に他人の演奏を参考にしないミュージシャンなんてまず存在しません。みんな自分の憧れだった演奏者の演奏の練習から音楽キャリアをスタートさせて、徐々に演奏家としての腕を上げながら、最終的に個性あふれるその人なりの演奏スタイルの確立へとつなげています。楽器の練習というのはミュージシャンの基本なのです。極端な話、譜面が読めなくても理論を知らなくても、練習能力がズバ抜けていれば演奏は上達します。音楽教室にただ参加するだけでなく、自習することも上達には欠かせないプロセスなのです。
2014年11月9日:何日か演奏の練習をやめて気持ちをリセット
楽器の練習って夜にする人が多いと思います。しかし、夜に1時間も集中していると耳も疲れて判断能力は落ちる一方です。そんなときはさっさとやめてとっとと寝てしまいましょう。意地になって頑張らないことです。無理して続けてもどうせ良い結果は得られません。そして次の日でも、2日後でもいいですから、改めて音源を聴いてみましょう。「ああ、そうか」とか、それまでドツボにはまっていたのが嘘のように、パッと展望が開けたりすることがよくあります。いったん休んでクールダウンというのは、楽器の練習だけでなく、よい仕事には欠かせない大事なことかもしれません。
2014年11月9日:音楽理論はギターの耳コピしながら理解していけばいい
音楽教室において、音楽理論も譜面の読み書きと同様で、分がらなければギターの耳コピできないなんてことは全然ありません。ただ、知っておくと音程やコードの判別に迷ったときに、理論の裏付けから判断の基準ができ、無駄に悩む時間を減らすことができますから、学んでおいて損はないと言えます。ギターの耳コピを続けていくと、時々「このフレーズの指の動きはどっかであったな」とか「このコードの次にくるのはいつも同じコードだな」とか、「このコードとこのコードつて1つしか構成音が違わないんだ」など感じる機会に出くわします。実は、こういった法則みたいなことを難しげな文章やらローマ数字やらで解説したものが音楽理論なのです。ですから、あらかじめギターの耳コピでいろんな経験則をつかんでいれば、「はいはい、あのパターンのこと言ってるのね」という感じで音楽理論の理解も早くなります。というわけで、ギターの耳コピカアップと音楽理論の理解力向上は、相互によい結果をもたらす善循環の関係にあることを認識しておいてください。
2014年11月9日:自分なりの表記ギター~上達のワンポイントアドバイス
上達に向けてギターの耳コピの結果は五線譜に音符で書かなくてもいいです。肝心なのは1ヵ月後にそれを見て、上達に向けてギターの耳コピ時と同じように弾けるかどうかなのです。そもそもプロの現場でも音符だらけの譜面なんてそんなに活用しません。主に「イントロ、1番、2番、間奏、3番、エンディング」みたいな流れか、もしくは「くり返し」とか「ここからここに飛ぶ」とかの進行が分かる横棒に、コードが書かれている紙を利用しています。 例えば単音フレーズの場合、音符が書けなくても「ドッドド・ドレミソー」みたいに音階をカタカナで書いてしまえば、十分譜面としての機能は果たしていると言えます。もちろんギタリストやベーシストならTAB譜もアリです。その場合、ギタリストなら市販の五線紙の下方に1本の線を追加してTAB線として活用することができます。ベーシストならば英習字用の4本線ノートが使えます。捨てたり追加したり、ジャンル別や曲名順に整理しやすいルーズリーフを活用しています。
2014年10月24日:音楽教室、明日開催
音楽教室のウォーターバグズクラブは明日開催を行います。既に参加者の方々に参加のお申し込みを頂いておりますが、まだまだ参加可能ですので、是非気になる方は一度参加されてみては如何でしょうか。ギター、ベース、ドラムといった楽器の中からご希望の授業をお選び頂けます。この音楽教室の特徴として、入会金などの事務手続きは一切不要ですので、これから音楽教室に参加したいと考えているけど、あまりお金を掛けたくないとお考えの方には最適な音楽教室になっています。新しい趣味を始める切っ掛けにもなりますし、普段の生活では体験できないような刺激的な時間を過ごすことが出来るこのウォーターバグズ音楽教室で、楽しい音楽体験をしてみてください。
2014年10月15日:ウォーターバグズ音楽教室開催のお知らせ。
大人の音楽教室としてご好評頂いているウォーターバグズ音楽教室は今週の土曜日10月18日に開校いたします。社会人の新しい趣味として音楽を始めたい方には最適な音楽教室になっていますので、これから楽器を始めたいけど経験が無い初心者の方々などにも最適です。ギター、ベース、ドラムの授業形態からグループレッスン形式の授業なので、色々な方々と交流しながら楽器の練習が出来るのが、このウォーターバグズ音楽教室の特徴です。他の音楽教室に比べても格安価格になっています。入会金なども必要ありませんので、これから楽器を始めたい方でも、お試し感覚から音楽教室に参加することが出来ます。是非この機会に楽器を始めてみて、新たな趣味のスタートを切ってみてください。
2014年10月9日:ウォーターバグズ音楽教室のお知らせ
大人の為の音楽教室のウォーターバグズ音楽教室は今週の土曜日に開催します。音楽を始めたばかりでどうやったら上達するかお悩みの方や、今まで楽器を触ったことが無いけどチャレンジしてみたい方には最適な音楽教室になっています。社会人の新しい趣味のスタートにご活用いただければと思います。年齢層も幅広いので、普段お仕事では知り合えないような方とも、音楽を通じ交流しながら楽器を上達することが出来ます。新たな趣味の門出を切りたい社会人の方々に最適な音楽教室になっていますので、是非一度ご参加くださいませ。
2014年10月4日:ウォーターバグズ音楽教室今日開催
大人のための音楽教室でご好評頂いているウォーターバグズ音楽教室が本日開催します。趣味のスタートにうってつけな楽しい音楽教室になっていますので、音楽を始めたいとお考えの方でしたらお気軽にご参加されてみてください。初心者の方々同士での合同のバンド形式のレッスンになっているので、きっと楽しい時間がすごせるかと思います。
2014年9月30日:今週の土曜日開催の音楽教室について
今週の土曜日の10月4日にウォーターバグズ音楽教室を開催いたします。音楽を学びながら皆と仲良くなれる他にはなかなか無い音楽教室になっています。今週も多くの生徒の方々にご参加いただく予定になっていますので、これから音楽を始めてみたい方や、音楽をしながら友人を増やしたい方にはうってつけの音楽教室になっています。
2014年9月26日:ウォーターバグズ音楽教室開催のお知らせ
今週の土曜日に開催を行うウォーターバグズ音楽教室も多数の生徒様にご応募いただきました。まだ現在も募集中ですので、これから新しい楽器にチャレンジしてみたい方は、是非一度、ウォーターバグズ音楽教室にご参加されてみてください。社会人を中心にした初心者向けの音楽教室になっていまして、各自で黙々と演奏するスタイルの教室ではなく、みんなで一緒に演奏をすることを目的にした授業の進行になります。
2014年9月25日:今週の音楽教室の開催についてのご案内
社会人向けの初心者音楽教室のウォーターバグズ音楽教室は9月27日の土曜日に開催いたします。ドラムやギター、ベースをこれから始めたい社会人の方々にピッタリな音楽教室ですので、 新しい趣味をこの秋にスタートさせたい方にはピッタリの企画になっています。様々な方々が参加されるこのウォーターバグズ音楽教室では、普段は会うことの無いような職種の方とも交流することが出来るので、 普段社会生活で、限られた交友関係しか築けていなかった人に最適です。音楽を楽しく学びながら、交友関係も広げられる、一石二鳥な音楽教室のウォーターバグズ音楽教室で、新たな音楽の友との出会いと、 新たな音楽という生きがいのスタートを切ってみては如何でしょうか。
2014年9月16日:ウォーターバグズ教室のスケジュール変更のお知らせ
今後ウォーターバグズラウンジの開店に合わせて、ウォーターバグズ音楽教室は平日開催も行う予定です。楽器は今までと同じく、ギター、ベース、ドラムの3つの楽器のレッスンになります。 平日の仕事帰りにふらっと新宿まで来て気晴らしに演奏されてみては如何でしょうか。音楽をこれから始めたい初心者の方には最適なプランになっていますので、 新たな趣味のスタートとしてこのウォーターバグズ音楽教室をご利用されてみては如何でしょうか。
2014年9月11日:バグズ教室新宿のご案内
ウォーターバグズ音楽教室の専用会場の準備が着々と進行中です。今までは時間の制限がある授業になっていましたが、今後は新宿にある専用の会場での開催なので、ゆったりとして授業を受けることが出来ます。 授業内容は今まで通り、ギター、ベース、ドラムの3つの種類から初心者向けにお伝えする内容になっています。他の音楽教室ではなかなか出来ない、グループレッスン形式や、 バンド形式のレッスンを中心に行っていきますので、授業当日からみんなで楽しく演奏をすることが出来ます。これから楽器を始めてみたいと考えている社会人の方には最適な教室になっています。 音楽を楽しみだすのに早いも遅いもありません。きっと始めてみれば自然と音楽仲間が出来てきて、楽しい時間を共有できるようになるはずです。授業内容もテキスト形式などの堅苦しいプランは採用せず、 ゆったりと伸び伸びと音楽を楽しむことを大前提として進めて参ります。
2014年9月9日:ウォーターバグズ音楽教室の開催場所変更予定のお知らせ
音楽教室でお世話になっているウォーターバグズ音楽教室の開催場所が今後変更になります。今までは幡ヶ谷のグランブルーというスタジオでの開催になっていましたが、 今後は新宿3丁目にある専用の会場を利用しての授業を行います。ゆったりと伸び伸びとした空間で落ち着いて演奏を行えるようにスタッフ一同邁進して参りますので、 是非ご期待くださいませ。
2014年7月29日:ウォーターバグズ音楽教室の活動報告
先日のウォーターバグズ音楽教室は、大成功のうちに幕を閉じさせていただきました。 初心者の方も多くいらっしゃいましたが、ギターの講師が上手に演奏の仕方を初心者の方に教えて下さっていたので、 スムーズに演奏を行うことができました。ウォーターバグズクラブの音楽教室の特徴として、実際に音楽教室として演奏を学んだ後にセッション形式での実践の演奏も行えて、 自身の演奏の上達を実感していただける仕組みになっています。 今後も改良点が多々ありますがより良き音楽教室になるように運営者一同努力してまいりますのでよろしくお願い致します。 次回のウォーターバグズ音楽教室話、 8月9日の土曜日18時から幡ヶ谷のグランブルーというスタジオで開催いたします。 次回も初参加の方が既にご登録いただいておりますので、是非ご参加のほどよろしくお願いします。 またウォーターバグズ音楽教室では授業の内容を詳細にまとめる予定です。 項目としては、ギター教室、ベース教室、ドラム教室。どういった3つの楽器での授業をメインにして運営させていただこうと考えております。 バンド形式でのセッションをメインにしているウォーターバグズクラブの活動としても、この内容は演奏をみんなで楽しみながら、基礎的で融通のきく演奏を行うための授業となっているかと思います。 音楽サークルとの合同開催なので少しルーズな感じになってしまいますが、何卒ご了承いただければと思います。 それでは次回のウォーターバグズ音楽教室の開催までお待ちくださいませ。
2014年6月15日:料金改正についてのお知らせ
社会人音楽教室でご好評頂いているウォーターバグズ音楽教室の料金を改正いたしました。今まで2時間の授業を3500円から2000円に値下げいたしました。今まで以上に格安になった音楽教室プログラムで、新たな趣味のスタートとしてご活用頂ければと存じます。また、次回の開催は6月21日の土曜日に幡ヶ谷のグランブルーで開催致します。これから音楽を始めたい方、大人になってからの趣味が見つからない方など、お気軽にご参加頂けれと思います。皆様のご参加、心よりお待ち申し上げております。
2014年5月3日:音楽教室開催のお知らせ
本日のバグズ音楽教室は18:00から幡ヶ谷のグランブルーで開催致します。本日はドラムとギターの講師がおりますので、ゆっくりと丁寧に授業を進めようと思っています。人と演奏をあわせるのがはじめての方も、簡単なセッション形式で授業を進められますので、皆で演奏する楽しさをウォーターバグズ音楽教室で気付いていただければと思っています。
2014年4月30日:次回の音楽教室の開催について
大人の為の音楽教室でご好評いただいている、ウォーターバグズ音楽教室の次回の開催のご案内です。ゴールデンウィーク中の5月3日の土曜日に開催で、既に多くの生徒様にご応募いただいております。連休中に新しい趣味を見つけたい方や、ゴールデンウィークに特に用事がない方など、是非ご参加下さいませ。今回はドラムとギターの講師の方がいらっしゃいますので、この機会にチャレンジしてみてください。
2014年4月11日:明日のウォーターバグズ音楽教室のご案内
明日の4月12日のウォーターバグズ格安音楽教室のご案内です。現在ギター、ベース、ドラムの方々が共に参加予定ですので、実際に皆様で演奏しながら授業を進めて行こうと思います。どの方も初参加です。まだ音楽教室のお申し込みがまだの方でも、ご参加いただけますので、お気軽に上記フォームよりお申し込み下さいませ。
2014年3月31日:次回のウォーターバグズ音楽教室のご案内
次回の大人の為の社会人音楽教室・ウォーターバグズ音楽教室は4月5日に開催いたします。前回の参加者の方は10名程で、初心者の方がメインでしたが、既に演奏経験のある方でも、音楽を通して交流の場として、当教室をご利用頂いている方もいらっしゃいました。新生活が始まる4月に、新しい交友関係のきっかけや、趣味のスタートとして、ウォーターバグズ音楽教室をご活用ください。
2014年3月10日:格安音楽教室のウォーターバグズ音楽教室の開催のご案内
格安音楽教室のウォーターバグズ音楽教室は、次回3月15日(土)に幡ヶ谷のグランブルーというスタジオで開催致します。参加ご希望の方は、上記のフォームからご応募下さいませ。今週の講師は、ギター、ベース、ドラムの講師がおります。「音楽教室に行ってみたいけど、授業料が気になる」「いつまで続けるか分からないから通うのが不安」などの理由で音楽教室の参加を検討されている方に、ウォーターバグズ音楽教室は最適です。是非この機会に、気軽に参加できる音楽教室に参加してみてください。
2014年2月5日:音楽教室のコンセプトについて
バグズ音楽教室では、スキルの上達以上に、みんなで演奏する為のポイントをアドバイスしながら授業を進めて参ります。初めて演奏する方に対しても、まずは基本的な演奏の仕方を簡単にご説明しながら、すぐに皆と演奏できる様にアドバイスさせて頂きます。
2014年2月4日:次回の音楽教室について
次回の社会人音楽教室、バグズ音楽教室は2月8日(土)の18:00から開催致します。初参加の方も是非、サイト上部にあるお申し込みフォームからお申し込み下さいませ。難しい演奏技術の授業ではなく、楽しみながらみんなと演奏できるように授業を進めて参ります。
2014年2月4日:こんな生徒様がいらっしゃいます
社会人・大人の為のバグズ音楽教室には20代前半の方から、40代後半の方まで幅広く受講されています。少人数制で行う音楽教室なので、生徒の方同士でも仲良くなれる音楽教室になっています。基本的に楽器初心者の方がいらっしゃいますので、演奏が出来ないから置いてきぼりになることはありません。これから楽器の演奏にチャレンジしたい社会人の方にオススメな音楽教室になっています。
2014年2月4日:音楽教室の報告
前回はの2月1日(土)に音楽教室を開催いたしました。全員ギターを初めて演奏する方でしたが、既にコードを覚えていらしたので、スムーズに授業を進めることが出来ました。ドラムのリズムに合わせてギターの弾くリズムを合わせたり、盛り上げるところと、落ち着かせる部分をギターの弾き方で表現する練習を行いました。基本的には左手(コードの押さえ)の練習よりも、右手(ストローク・鳴らし方)の練習を中心に行いました。
社会人音楽サークル 音楽婚活の「音コン」演奏で素敵な出会いを見つける合コンパーティー
Copyright c ウォーターバグズ音楽教室 All Rights Reserved.
inserted by FC2 system